バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
サンバードのくる窓
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンバードのくる窓

作: タマル・ベルグマン
訳: 柳田 昌子 熊谷 清子
出版社: 冨山房インターナショナル

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サンバードのくる窓」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年09月
ISBN: 9784990072797

小3〜

出版社からの紹介

アーロンは、近所に住むイナおばさんと仲良し。イナおばさんの窓には、夏休みの少し前に、いつもサンバードがやってくる。だけど、「今年はどうしても夏休み前に来てほしいんだ」。それはアーロンにとって、とてもたいせつなことなのでした。
遠いイスラエルの国と多くの日本人の心を結ぶ、澄んだ秋空のように、さわやかな感動を呼ぶ名作。童心を忘れない大人たちに読んでほしい。河合隼雄も称賛の一冊です。

サンバードのくる窓

出版社おすすめ




完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

サンバードのくる窓

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット