くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
かあさんきいて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かあさんきいて


出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かあさんきいて」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子ヤギのおはなし

作者の、瀬戸さんは小学校の教師を29年され、
音役ボランティアや子供のための読み聞かせの
活動をされながら、絵本の製作もされています。

このお話は、実際に牧場へ行かれ、生まれてすぐの
子ヤギを見て、感動され書かれた絵本だそうです。

女の子向けに書かれた絵本だそうですが、
息子は、子ヤギのチビ太が可愛いとお気に入りでした。

絵本に出てくる野原の色や空の色が美しく
かたくりの花も綺麗な紅色で描かれています。

私は、カタクリと聞くと片栗粉を想像しますが、
最近の片栗粉は、じゃがいものでんぷんですよね!
昔は、ちゃんとカタクリの根から作られていたようです。

見開きに♪子ヤギのおはなしという曲が載っていますが、
この曲も瀬戸さんが作詞、作曲されたものです。

子ヤギが踊っているシーンで、この曲を歌ってみるのも
良いと思います。
(ぷりこさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆



怪盗ルパンとのはじめての出会いにも!厳選の名作短編

かあさんきいて

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット