庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
青おにとふしぎな赤い糸
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青おにとふしぎな赤い糸

作・絵: 岩神 愛
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「青おにとふしぎな赤い糸」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784569780528

A4判変型上製

出版社からの紹介

人間の魂がすむヨミのくにではたらく青おに「オノゴロ」と、人間の縁を結ぶ縁結びの神「サヤヒメ」。思いをよせあうふたりですが……。

ベストレビュー

鬼と神様の恋物語

地獄の絵本が流行っていますが、ちょっと目先を変えて、鬼と神様の恋物語などいかがでしょうか?

青鬼のオニゴロはヨミの世界を抜け出し、初めて人間の世界を見にやって来ます。
そこで出会ったのが、えんむすびの神様サヤヒメ。
毎日会ううち二人はいつしか心を通わせるようになります。
しかしそのせいで人への情けや思いやりを知り、鬼の仕事ができなくなってしまったオニゴロは、ヨミの神様の怒りにふれ…?

鬼や妖怪、神様にお姫様などなど、この絵本には子供達の大好きな古典的キャラクターがあふれています。
それもそのはず、『古事記』に出てくる名称や人物を参考に描かれたお話だそうです。

とにかく絵が極彩色に彩られ華やかで、描写が細かい!
ヨミの国や神達が住む天の国、人間界の大通りのにぎやかな様子・人々の暮らしぶりなどはいくら見てても見飽きないほどです。
特に人間界では、あちらこちらに妖怪の姿が☆
どんな妖怪がまぎれこんでいて何をしているのか探していくのも楽しいですよ。

気になるオノゴロとサヤヒメの恋の結末はというと…読んでみてのお楽しみです。
(ひだまり☆ははさん 30代・ママ 男の子12歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岩神 愛さんのその他の作品

よなおしてんぐ5にんぐみ てんぐるりん!



2つの写真のまちがいをさがそう

青おにとふしぎな赤い糸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット