こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
アザラシマンション
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アザラシマンション

作: にしまきかな
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アザラシマンション」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年06月10日
ISBN: 9784772101523

対象年齢:4歳から
全国学校図書館協議会選定

出版社からの紹介

氷の島で暮らしていたアザラシたち。そこへ大きなクジラが寝ぼけて衝突して、氷の島はばらばらに…。アザラシたちがステキなすみかを手にいれるまでの楽しいお話です。

ベストレビュー

総務の係長みたいなアザラシリーダーがいいね。

今、ちまたはアザラシブームですよねぇ。(って。そうでもないかな?)
この絵本は自分達の氷の島が壊れてしまって、新しいアザラシの島を探すアザラシのリーダーのお話です。
このリーダー、リーダーっぽくないけれど、なかなかいい味の持ち主。
会社でいうなら総務の係長みたいなタイプ。
のほほんとしているけれど、新しいアイディアで、仲間や海の動物たちを楽しませてくれます。
アザラシたちが、本当にこんなマンションに住んでいたら、一番見てみたいのは人間たちかも?
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

にしまきかなさんのその他の作品

紙芝居 おっはよう もうおきた? / ロッコくんジュースのまちへ



読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

アザラシマンション

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット