宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
パリの青い鳥
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パリの青い鳥

  • 絵本
作: ヴェロニク・ウィルマン ジョエル・ルブロン
絵: ヴェロニク・ウィルマン ジョエル・ルブロン
訳: 今江 祥智
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パリの青い鳥」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年02月
ISBN: 9784776400028


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ジャンはママといっしょに買い物へ出かけました。ところが、手回しオルガンに夢中になっているあいだに、ママとはぐれてしまったのです。ジャンの目からは涙がぽろぽろ。すると、そこへ一羽の青いハトがやってきて、パリの街を案内してくれます。そして最後はジャンの家へ……。モノクロの写真に彩色された青い色が印象的な、かわいい絵本です。

ベストレビュー

写真が綺麗です。

 パリの街中でお母さんとはぐれてしまった少年のもとに青い鳩がやってきます。
 青い鳥は少年に幸福を運んでくれるのでしょうか。
 白黒の写真ですが、なかなか見応えがあると思いました。
 少年と鳥のやりとりも生き生きとしていて私は好きでした。
 パリを知っている人が見たらどんな風に思うのでしょうか。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / 優しさごっこ / ぼんぼん / ごきげんなライオン ともだちはくまくん



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

パリの青い鳥

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット