もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
マックスがどうしてもあげたいものは…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マックスがどうしてもあげたいものは…

作: アーサー・アレクサンダー ジェームス・ランフォード
訳: もとした いづみ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784593505210

177×177 29ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

マックスはお母さんが大好き。だから、なにをあげたら喜ぶのかちゃんと知っていたのです。マーサ・アレクサンダーのやさしい水彩画でおくる、子どものまっすぐな気持ちを描いた絵本。

ベストレビュー

オリジナリティ

図書館で本を借りる時に、娘が自分で選んできたものです。
内容がわかって選んだのかどうかわかりませんが(たぶんなんとなく
手にしただけだと思います)、娘みたいな主人公だなあと思いました。
オリジナリティあふれていて。まあ、娘はでもマックスのように、
どうしても!とは主張しないと思いますけれども。
おかあさんや子どもというよりは、先生に読んでもらいたいなあ。
教えるってことを考えてもらいたいなあ。
私はマックスのおかあさんのように、「おしきせでない、娘自身が
考えて作ったプレゼント」を、もちろん喜ぶと思います♪
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!

ジェームス・ランフォードさんのその他の作品

グーテンベルクのふしぎな機械

もとした いづみさんのその他の作品

せつぶんセブン / うめちゃんとたらこちゃん / おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ / キャンディーがとけるまで / てっちゃんの しりとりライオン



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

マックスがどうしてもあげたいものは…

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット