庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
えほん ひとのこころをもったいぬ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

えほん ひとのこころをもったいぬ

  • 絵本
作: えんどうはつえ
絵: ひだかやすし
出版社: ハート出版

本体価格: ¥1,200 +税

「えほん ひとのこころをもったいぬ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年09月07日
ISBN: 9784892952555

ベストレビュー

感動しました

野犬のボスから飼い犬になったお話ですが、とても感動しました。人間を信じてみようと太郎の人間を信じてみようとする気持ちと、その気持ちにさせた、はつえさんに感動しました。飼い主にかわいがられた犬は、飼い主にかならず、恩を感じているとおもいます。野犬にさせた人間が悪いのに、野犬は、餌がないので、食べ物をあさったりして暮らしていかなければいけないので大変。統率力のある、面倒見のあるいぬだなあ。人間も、上にたつ人は、そういう人がいいなあ。
この太郎から、学ぶことがいっぱいです。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひだかやすしさんのその他の作品

えほん ほんとうのハチこうものがたり / めをふさがれたいぬじゅんぺい



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

えほん ひとのこころをもったいぬ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット