宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
スモウマン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スモウマン

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 長谷川 義史
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年12月25日
ISBN: 9784061322622

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

弱きを助け、悪しきをくじく新ヒーロー誕生!

スモウマンは幕下力士。相撲のほうはまだまだだけど、助けを呼ぶ声が聞こえると「ドスコーイ」のかけ声で一発、大変身して空を飛ぶ。とにかく笑える活劇絵本です。

これは単純に見せかけつつ、実に高度な絵本である。アチコチに隠されたダジャレや絵のひねりは技能賞もの。開くたびに「ここにもあった!」と発見し、面白いのなんの!――(脚本家・横綱審議委員 内館牧子)

ベストレビュー

裏表紙までビッチリ面白い。

イラストは長谷川義史さん。
去年の末に新刊の発表を見て以来、ずーっと読みたかったのですが、なかなか見つからず、やっと出会える事が出来ました。
絵もいい、文もいい。低年齢から大人まで楽しめる絵本です。物語は完結明解。
相撲部屋で修行している(?)スモウマンは、助けを呼ぶ声を聞くとマントをひるがえして空を飛び、助けに行く。
そして悪者をやっつけて、めでたしめでたし。となるの。
最後に悪者に捕まっていた女の子がお腹を空かせていたので、相撲部屋でチャンコをごちそうしてしまう。
この絵本で何が面白って、壁にはってあるへんてこなチラシだとか、裏表紙にまで書いてある相撲の四股の取り方、「おまけの駄洒落」など、隅々まで楽しめるところ。
お相撲好きも、正義の味方好きも、中川さんファンも、長谷川さんファンも、そうじゃない人もみーんなに見て欲しいな。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。

中川 ひろたかさんのその他の作品

おとのさま、ほいくしさんになる / でんせつのじゃんけんバトル / まんまちゃんのボールがポン! / じめんのしたにはなにがある / 鈴木翼&福田翔の いないいないわお! / おうち

長谷川 義史さんのその他の作品

おじいちゃんがペンギンやったとき / ねこのピート クリスマスをとどけよう / タローズ / すきま地蔵 / シカクさん / あめだま



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

スモウマン



全ページためしよみ
年齢別絵本セット