うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
講談社 青い鳥文庫 川は生きている
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社 青い鳥文庫 川は生きている

  • 児童書
作: 富山和子
絵: 津田 光郎 中村 千尋
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥580 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「講談社 青い鳥文庫 川は生きている」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年04月
ISBN: 9784061471375

新書判 158ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

川へでて、ながれに耳をかたむけてみましょう。水はなにを語りかけているのでしょう……。日照りがつづけば水不足、雨がつづけば洪水の日本。この本は、水の話であり、緑の話であり、そして土の話でもあります。それは、みんなつながっているからです。小学生のための社会科副読本。

ベストレビュー

環境問題の入り口として

小学校中学年以上の環境教育読み物として有名です。
川をあらゆる角度から考察していますが、
優しい語り口は子どもたちに関心を持たせ、調べ学習へ誘うと思います。
活字も大きく、写真や図、イラストも多く、文章量も程よく、
子どもたちはもちろん、大人にとっても、読み易いです。
治水の歴史、農耕との関わり、土や森にも言及します。
きっと、川への関心が深まると思います。
(レイラさん 50代・ママ 男の子22歳、男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富山和子さんのその他の作品

お米は生きている / 海は生きている / ひみつの山の子どもたち / 川は生きている 自然と人間 新版 / 講談社 青い鳥文庫 森は生きている / 講談社 青い鳥文庫 道は生きている



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

講談社 青い鳥文庫 川は生きている

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット