だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
母六夜・おじさんの話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

母六夜・おじさんの話

  • 絵本
作: 大岡 昇平 梅崎 春生 伊藤 整 中野 重治 佐多 稲子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784062826679

四六判 280ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昭和を代表する作家たちが、子どもを主題に描く名作10編。

<収録作品>
●大岡昇平

母六夜
焚火
童謡
●梅崎春生
ヒョウタン
クマゼミとタマゴ
●伊藤整

●中野重治
おじさんの話
●佐多稲子
キャラメル工場から
橋にかかる夢

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大岡 昇平さんのその他の作品

百年文庫(7) 闇

梅崎 春生さんのその他の作品

百年文庫(15) 庭

伊藤 整さんのその他の作品

百年文庫(69) 水

佐多 稲子さんのその他の作品

百年文庫(89) 昏



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

母六夜・おじさんの話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット