あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ラブ・レター
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラブ・レター

  • 児童書
作: あさの あつこ
絵: 牧野和子
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月15日
ISBN: 9784406050494

小学校高学年〜中学生
B6

11〜12歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ラブレターがはやっていた。愛美も便せんと封筒を買った。クラスの楽くんに書きたいと思った。馬が大好きで、茶色っぽいきれいな髪をした、笑顔がかわいい男の子。学校での手紙のやりとりは禁止と先生は言うけれど、「楽くんへ――」愛美は書き始めた。手紙にたくした女の子のみずみずしい思いをあさのあつこが描く。

ベストレビュー

手紙っていいな

ラブレターに限らず手紙っていいなと思える内容でした。
今手紙を書く人って少なくなりましたよね。小学生くらいが案外一番書くのかもしれません。
主人公の小学生の愛美がクラスの好きな男の子に向けて手紙を書くさまが楽しそうで良かったです。渡すのにも勇気がいるだろうにがんばったね。相手役の男の子もこの年にしてけっこうできた子だなと思いました。将来的にもモテるのでは。
お友達のその後がちょっと気になりました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あさの あつこさんのその他の作品

くつの音が / ひつじの王さま / おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん / 角川つばさ文庫 ミヤマ物語(1) だれも知らない世界 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(3) 館を狙う物 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(2) 二つの世界

牧野和子さんのその他の作品

リングの上では泣かないニャン! / カッパのかーやんとひみつの川 / カッパのかーやん



『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

ラブ・レター

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット