なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
岩波少年文庫 ランサム・サーガ(1) ツバメ号とアマゾン号(下)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 ランサム・サーガ(1) ツバメ号とアマゾン号(下)

  • 児童書
作: アーサー・ランサム
訳: 神宮 輝夫
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥760 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784001141719

小学5.6年から
小B6判 並製 カバー
334頁
関連書籍
ツバメ号とアマゾン号(上)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏休み、ウォーカー家の4人きょうだいは、小さな帆船「ツバメ号」に乗って、子どもたちだけで、無人島ですごします。湖を探検したり、アマゾン海賊を名乗るナンシイとペギイの姉妹からの挑戦をうけたり、わくわくするできごとがいっぱい!40年にわたって親しまれてきた冒険の物語、全12巻改訳、刊行スタートです。

ベストレビュー

輝く夏の日

(上)の後半からは、ヤマネコ島での冒険も、スリリングになってきます。
アマゾン号が出現して、ウォーカー家の4人と二人の少女が出会います。
すごいと思ったのは、夜間航海の知恵です。
これも含めて、彼らの知恵と技術習得の努力や
きちんとした生活態度などがあってこそ、こんなに自由で楽しい夏を
過ごすことができるのですね。
帆船を操り、テントに住み、生き生きと過ごした夏が描かれています。
長いシリーズですが、やはり初めから読んだほうが、それぞれの性格や関係が分かって面白いと思いました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アーサー・ランサムさんのその他の作品

岩波少年文庫 シロクマ号となぞの鳥(上) / 岩波少年文庫 シロクマ号となぞの鳥(下)  / 岩波少年文庫 スカラブ号の夏休み(上) / 岩波少年文庫 スカラブ号の夏休み(下) / 岩波少年文庫 ランサム・サーガ(10) 女海賊の島(上) / 岩波少年文庫 ランサム・サーガ(10) 女海賊の島(下)

神宮 輝夫さんのその他の作品

だいじなはこをとりかえせ / 2るいベースがぬすまれた?! / ペット・コンテストは大さわぎ / 小さな赤いめんどり / タマタン / フルダー・フラムとまことのたてごと



『なくなりそうな 世界のことば』<br>西淑さんインタビュー

岩波少年文庫 ランサム・サーガ(1) ツバメ号とアマゾン号(下)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット