大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
大輝くんのくじら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大輝くんのくじら

作: 清水久美子
絵: 笹尾 俊一
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「大輝くんのくじら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年11月20日
ISBN: 9784062113366

出版社からの紹介

少年がかなえた、おおきな夢
メイク・ア・ウィッシュが育んだ<心をつなぐ輪>

沖縄で闘病をつづける大輝くんは、メイク・ア・ウィッシュの応援で、「ディズニーランドに行く夢」をかなえます。そのとき大輝くんがつぶやきました、「ホテルの社長になって、病気の子をたくさん招待するんだ。」
そのことばから始まった、これは、ほんとうにあったお話です。

この絵本の収益の一部は、難病の子の夢をかなえることを目的とした国際的なボランティア団体、メイク・ア・ウィッシュオブジャパンに寄付されます。

ベストレビュー

病気の子供たちに頑張って欲しい

 病気と闘っている子供達に、願いをかなえることで生きる意欲を湧かせ生きていることの楽しさを感じさせてあげたい。
 舞浜のあるホテルの屋上に描かれたくじらはそんな大人達の思いが込められているようです。
 「夢の実現は、つぎの夢への幕開け。新しい夢へ向かっての第一歩です。」
 子供達の孤独な闘い。応援します。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

清水久美子さんのその他の作品

夢がかなう日

笹尾 俊一さんのその他の作品

砂糖の絵本 / 肉牛の絵本 / ハワイの3にんぐみ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

大輝くんのくじら

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット