ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
いっしょにあそぼう!みずたまりぴょん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっしょにあそぼう!みずたまりぴょん

作: エマ・クエイ
絵: アナ・ウォーカー
訳: まえざわ あきえ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いっしょにあそぼう!みずたまりぴょん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784893259219

21×21p・24頁

第58回ブックデザイン賞2010受賞 (オーストラリア 出版協会主催)

出版社からの紹介

オーストラリアから人気の絵本がやってきた いっしょにあそぼう!シリーズ全3冊(逐次刊行)

パンダのタンタン、ひつじのメエメ、みみずくのクーは、とっても仲良し。3匹いっしょに遊べば楽しさ3倍!!
仲間を遊びに巻き込むタンタン。そんなタンタンにお付き合いするメエメ。そしてお茶目で無邪気なクー。
そんな3匹が遊びを思いついたり、食べ物を分け合ったり、同じ体験をしたり…。
いっしょに仲良く過ごす楽しさが伝わってくる絵本です。
布を使ってコラージュされたおしゃれで愛らしいイラストが、お話の優しい風合いを演出しています。

タンタンが水たまりをぴょんと跳びこえました。クーもぴょんと跳びこえました。メエメは「やだ、しりもちついたら痛いもん。」
メエメはちゃんと跳べるかな?

いっしょにあそぼう!みずたまりぴょん

ベストレビュー

わかるなぁ、メエメの気持ち

パンダのタンタンと、みみずくのクーとひつじのメエメが水たまりを見つけます。
水たまりを見つけたらバチャバチャと入るのかと思いきや、
ぴょーんと跳んで遊びます。

みんなが跳んでいるけれど、メエメは「ころんで しりもち ついたら
いたいもん」と言って、跳びません。

小さい頃からどん臭かった私には、メエメの気持ち、分かるなぁ。
でも、メエメは、みんなに励まされて頑張りました♪

メエメが跳んだ時の、タンタンとクーの表情で「どうしたんだろう?」って
心配しましたが、ホッとする終わり方でした。

水たまりが水玉模様の布で、さざなみがレースで表現されているのが
私にはツボでした。
(あいあいあいこさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エマ・クエイさんのその他の作品

いっしょにあそぼう!アイスクリームおいしいね / いっしょにあそぼう!おうちをつくろう / おやすみ、ぼく

まえざわ あきえさんのその他の作品

きかんしゃリトル はじめてのぼうけん / スケートにいこうよ / ピンクだいすき! / ねこたちのてんごく / どうぶつこうむてん こうじちゅう / ほら、ぼく ペンギンだよ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

いっしょにあそぼう!みずたまりぴょん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット