宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
きつねがひろったグリム童話 1 漁師とおかみさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねがひろったグリム童話 1 漁師とおかみさん

  • 絵本
作・絵: 安野 光雅
訳: 池内 紀
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,408 +税

「きつねがひろったグリム童話 1 漁師とおかみさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年10月01日
ISBN: 9784001106107

きつねがひろったグリム童話 1

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

きつねの子が「漁師とおかみさん」という本をひろって、さっそく読んでもらいました。グリム童話(池内紀訳)のはずですが、父さんぎつねが勝手に作ったお話は、どうやら日本のおとぎ話に似てきました。

ベストレビュー

一つの絵本で二つのお話が楽しめる

副題に「きつねがひろったグリム童話」とあります。
つまり、コン君というキツネの子が、森のはずれで本を拾ってきて、とうさんに読んでもらうんです。でも、とうさんキツネは、人間の字が読めないので、一度だけという約束で、自分の作ったでたらめのお話を読んでやります。
というわけで、上に本来のグリム童話が書かれ、下にとうさんキツネの作ったお話が書かれ、一つの絵本で二つのお話が楽しめるというしくみになっています。

上のグリム童話は、欲張りなおかみさんのお話。下のとうさんキツネの作ったのは、竜宮城のおとひめ様を人間界に招待しようというお話で、どちらも人間のエゴが書かれてて、決して感動するとか、ほのぼのするとかそういう話ではありませんが・・・。

発想のおもしろさと、「旅の絵本」で有名な安野光雅さんの絵を楽しめる点、最後の「コン君は、お話なんかどうでもよかったんです。とうさんにだかれて、耳もとでとうさんの声がしていれば、それだけで、よかったんです。」という文章が気に入りました。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

安野 光雅さんのその他の作品

あしながおじさん / 赤毛のアン / 旅の絵本 9 スイス編 / かんがえる子ども / みんなでたのしむ もりのえほん / みんなでたのしむまよいみち

池内 紀さんのその他の作品

岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / アデレード そらとぶカンガルーのおはなし  / 鼻のこびと / ミヒャエル・エンデの本 レンヒェンのひみつ / 灰かぶり姫



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

きつねがひろったグリム童話 1 漁師とおかみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット