なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
バレリーナマノン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バレリーナマノン

  • 絵本
作: 土田 義晴
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「バレリーナマノン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784333024513

3歳から
21p×21cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

幼い頃から、くる日もくる日も、バレエのレッスンに打ちこんできた、うさぎのマノン。バレエのレッスンが終わると、その日習ったことをお母さんの前で披露します。だって、マノンが踊ると、お母さんが嬉しそうに見てくれるから…。耳の聞こえない母親に、バレエを通して愛情を注ぐマノンの姿を温かく描きます。フランスを舞台にした、つちだよしはるさんの意欲作です。作中、一部手話が入ります。

ベストレビュー

ひた向き

土田義晴さんの作品だったのでこの絵本を選びました。ひた向きに踊る主人公が素晴らしいと思いました。お母さんを喜ばせるために一生懸命に踊る様子に感動しました。家に帰ってから幸福な時間を過ごす主人公の家族が羨ましかったです。手話も各所に登場するのでこの絵本を読むことで自然に手話に親しみがわくところが良いと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


土田 義晴さんのその他の作品

紙芝居 きょうのくだものなんだろな? / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん / マユとまほうのてがみ / 紙芝居 たけのこほりほり / 紙芝居 にんじんわけてくださいな



『いちにちじごく』作者インタビュー

バレリーナマノン

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット