もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
はるばるえんのあたらしいともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるばるえんのあたらしいともだち

作: 戸田 和代
絵: 村田 エミコ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784790252139

4〜5歳児
21.0×25.7cm
(表紙21.3×26.3cm)

出版社からの紹介

はるばるえんに新しい友だちがやってきました。どんな子かな? みんなはいろんな想像をしていましたが、やってきたのはおとなしい男の子。そして、ついに泣き出してしまい…。

舞台はアフリカ。カバの園のお話です。転入生がやってきて、大騒ぎ。水遊びやどろんこが大好きというかばの特徴も取り入れた楽しい展開。木版画のほのぼのとしたカバがとっても魅力的です。遠いアフリカにもしかしたら「はるばるえん」がほんとうにありうかも、そんな気分になれる絵本です!

ベストレビュー

転勤族の息子に

この春引っ越した息子にぴったりの本でした。

初めての幼稚園で転校ではないですが、
転勤族なので今後もなくはない可能性もあり、
息子もこんなふうに寂しい気持ちを抱えるのかなと
どきどきしながら読みました。

でも、最後はみんなと仲良くなれるので、
息子にも「こんなふうに自分の気持ちをお友達に伝えれたらいいね」
と話していきたいです。

今後も抱えそうな問題なので、買って折りに触れて読んでいってもいいかも。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


戸田 和代さんのその他の作品

たまごさんがころんだ! / はじめてよむこわ〜い話(5) おしいれのひとりぼっちおばけ / バスガエル / こわがりやのしょうぼうしゃううくん / ぽっつんとととはあめのおと / ねむくまのうた

村田 エミコさんのその他の作品

よるのどうぶつえん / くじらのくじらん / かいけつ!トイレざむらい / しょうてんがいはふしぎどおり / せかいでいちばん大きなおいも / さるくんにぴったりなおうち!!



第12回 『あったかいな』の片山健さん

はるばるえんのあたらしいともだち

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット