みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ひみつのばしょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひみつのばしょ

  • 絵本
作・絵: ひがし ちから
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひみつのばしょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784569780665

幼年から
B5判変型上製

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「すてきな ばしょ、みーつけた!」

公園でふしぎなしげみに入ってみた、さやちゃん。しばらくすると、あたりがざわざわとしてきました。耳をすませてみると……。

「もしもし、だれかいますか?」はっぱのすき間からくまさんが大きな目をのぞかせて話しかけてきました。さやちゃんは、答えます。今日はずっとここにいること、おなかがすいても秋になれば木の実でいっぱいになること、眠くなっても冬にははっぱのベッドで眠ること、さみしくなっても春にはみんなを集めてパーティーをすること……。くまさんと話をしていると、いつのまにかはっぱの外には動物たちが集まってきました。はっぱのなかにいるさやちゃんは、しかさんやへびさんたちをパーティーに招待すると約束しました!

パーティーのことを考えていたさやちゃんはいつのまにか眠ってしまい……。

自分だけの「ひみつのばしょ」をさがしてみたくなる、清々しくて想像力が広がる絵本。

ベストレビュー

ぱーちぃーいきた〜い♪

4、5歳対象の絵本だけど、2歳の娘のお気に入り絵本になりました。
さやちゃんだけのひみつのばしょは、娘にとっても素敵な場所に思えたようで、秋のたくさんの木の実、冬のはっぱのベッドに「いいなぁ〜、いきたいなぁ〜」とうらやましそうで…。
春になったらと、どうぶつたちと約束したパーティーにももちろん「ぱーちぃーいきた〜い♪」と読むたびに言ってます。
(モモのジさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひがし ちからさんのその他の作品

だんまりうさぎときいろいかさ / なんにもできないおとうさん / ぼく、ちきゅうかんさつたい / 日がさ 雨がさ くもりがさ / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ / おむかえ



押して振ってこすって…全身で楽しむ絵本!

ひみつのばしょ

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット