宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
スイカの元気くん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スイカの元気くん

作: 石盛 恵美子
絵: ふくもと ふきほ
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スイカの元気くん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784286093604

B5横上 28ページ

出版社からの紹介

新くんはある日、やおやにスイカを買いに行きました。やおやのおじさんから「おとなしいスイカ」と「元気なスイカ」のどちらがいいか尋ねられました。新くんは少し考えて、「元気なスイカ」を買いました。すると、スイカの元気くんと一緒に「自然探索」に出かけることになったのです……。自然の「めぐみ」の尊さやありがたさ、さらに感謝の気持ちを教えてくれる絵本。

ベストレビュー

新くんとスイカの元気くんの自然探索

新くんとスイカの元気くんの自然探索で、食べ物への感謝の気持ちが持てました。スイカの元気くんから、「野菜や果物は自分の命を人や動物の為に、栄養分として提供するのが、運命なんだ」と聞くと無駄にしてはいけないなあと思い、感謝して食べないといけないなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

スイカの元気くん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット