貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
おいらは“ねこ”である!?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おいらは“ねこ”である!?

作: 武内 亜希子
絵: やざわ さわこ
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「おいらは“ねこ”である!?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784286086934

A5上 24ページ

出版社からの紹介

山田家で飼われている猫。名前も「ねこ」という。「ねこ」にとって複雑な季節がやってきた。苦悩の日々が始まる。その原因である困った奴、あったかい奴……それは──「炬燵」。ぽかぽかと気持ちが良いのに、この家の人たちときたら行動がなってないのである。マー坊にはなこ、お母さん、親父さんの山田一家+1匹が繰り広げる炬燵ドタバタ物語。「ねこ」の悩みはどこまで続くのか。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やざわ さわこさんのその他の作品

天使のつぶやき―孫の成長を見守りながら― / たんぽぽの坂道 / たまちゃんとおばあちゃん



『わくわく 旅すごろく』『国旗と世界の国かるた』『都道府県いちばんかるた』

おいらは“ねこ”である!?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット