貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
だからこぶたちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だからこぶたちゃん

作・絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年10月
ISBN: 9784031290104

0歳から

出版社からの紹介

おとうさんはぶた、おかあさんもぶた。だからぼくはこぶたちゃん。小犬と遊んでも、何をしても大きくなるまでぼくはこぶたちゃん。

ベストレビュー

きたやまようこさん

いばりいぬシリーズを読んで以来きたやまようこさんの作品には注目しているのでこの絵本を選びました。主人公こぶたちゃんの魅力をたっぷりと感じられる絵本でした。赤ちゃんにお馴染みの物ばかり登場するので赤ちゃんは子豚ちゃんの持っている物に興味が湧くと思いました。絵も太い線で分かりやすく描かれているので捉えやすいのが良いと思いました。1ページに1つの絵なのでその絵に集中出来るのも作者の配慮だと思いました。こぶたちゃんのシリーズがあれば是非読んでみたくなりました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたやま ようこさんのその他の作品

りっぱな犬になる方法+1 / ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

だからこぶたちゃん

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット