もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
クリーニングやさんのふしぎなカレンダー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリーニングやさんのふしぎなカレンダー

作: 伊藤 充子
絵: 関口 シュン
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「クリーニングやさんのふしぎなカレンダー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年07月
ISBN: 9784035010203

小学中級から
A5判 22cm×16cm
120ページ

出版社からの紹介

店先に、布製のかわいいカレンダーが舞い込んでから、不思議なお客さんが増えてきた。クリーニング屋さんの不思議な一年の物語。

ベストレビュー

不思議な動物や妖精のくるクリーニング店

クリーニング店のおじさんがひろったのは、カレンダー。きれいにしてアイロンをかけて飾っておきます。

そこへ、ひつじがセーターのあらい方を聞きにきたり、春の妖精がドレスを受け取りにきたり、熊は森のカーテンを洗ってもらったり、てるてるぼうずの男の子が雲をきれいにしてもらいにきたり、くもの巣の洗濯をレースのせんたくのようにして教えたり、台風の服を洗ってやったり、寝癖のついたしっぽのきつねが来たり、、、最後はけやきの精がコートをクリーニングにきます。

カレンダーをみると実はその予定が絵でかかれているので、不思議な気持ちになりますね。とてもほのぼのするファンタジーでした。

読み聞かせしたら娘も、楽しく聞いていました。7歳になりたてだと、多少、全部読むのは疲れるようで、各章ごとに読むと良いかと思います。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊藤 充子さんのその他の作品

アヤカシ薬局閉店セール(偕成社おはなしポケット) / てんぐのそばや 本日開店

関口 シュンさんのその他の作品

はじめての心の星うらない / こちら「110番動物園」 / 青空のポケット / フルーツドロップ / ホタルの光る川 / とびっきりの日々



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

クリーニングやさんのふしぎなカレンダー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット