新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ペコラのゆうびんやさん

ペコラのゆうびんやさん

作・絵: イワタナオミ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥660

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ペコラのゆうびんやさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784591073476

対象年齢:幼児向

出版社からの紹介

郵便配達員のガオさんがかぜをひいてしまい、ペコラが配達のお手伝いをすることに。ガオさんは配達の仕方を丁寧に教えてくれますが - - - ?

ベストレビュー

皆によかれと思って、裏目に出ちゃうペコラ。

TVでやってる(?)子供番組のアニメ絵本です。
キュウブタウンに住んでいるペンギンの「ペコラ」は元気だけど、よく問題を引き起こす男の子。
きょうはカゼをひいた郵便屋のガオさんのかわりに郵便配達に出かけました。
ところがガオさんとの約束を忘れて、郵便配達でしてはいけない事ばかりしてしまうペコラ。
最後は皆に叱られてしまいますが、ペコラはいつも皆によかれと思っていろんな事をやりすぎて、裏目に出ちゃうの。
そこが子供には共感がわくみたい。
間違いを指摘され、落ち込みながらも「ごめんなさい」と言えるペコラを子供には見習ってもらいたいです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

イワタナオミさんのその他の作品

タウのぼうけん / にせものロボペコラ / ペコラとたつまき / ペコラとロボペコラ / ペコラとうみのゴラゴラ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ペコラのゆうびんやさん

愛を伝える絵本 レビューコンテスト

ペコラのゆうびんやさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット