しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
手にえがかれた物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

手にえがかれた物語

作・絵: 岡田 淳
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「手にえがかれた物語」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年02月
ISBN: 9784036396306

小学中級から
A5判 22cm×16cm
132ページ

出版社からの紹介

季夫と理子と画家のおじさんは、手に描かれた絵を使って、願いごとがかなうリンゴをとりに、ふしぎな世界を冒険する。

ベストレビュー

願い

亡くなったあきらおじさんの奥さん道子おばさん。
亡くなる直前に言った彼女のことばはいったい…?
たしかに気になりますが、亡くなった方では聞くことはできませんよね。そのことばを聞き取れた人は誰もいません。
美術の先生をしているあきらおじさんは昔から理子や季夫に絵を描いてくれていたようです。
絵を描いてその絵に沿って、みんなでお話を考え、そのお話を受けてまた絵を描いて…っていうのはいいですね。楽しそうです。
物語は最後で道子おばさんへとつながります。
3人の願いのお話です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 淳さんのその他の作品

新装版 星モグラサンジの伝説 / こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密 / 森の石と空飛ぶ船 / きかせたがりやの魔女 / わすれものの森 / そこから逃げだす魔法のことば



『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

手にえがかれた物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット