貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本ナビ限定・ももんちゃんタオルも販売♪ 『だいすき!ももんちゃんフェア』開催中です♪
アンソニーとまほうのゆびわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンソニーとまほうのゆびわ

作・絵: トミー・デ・パオラ
訳: ゆあさ ふみえ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,359 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アンソニーとまほうのゆびわ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年04月
ISBN: 9784033275109

5・6歳から
28cm×22cm/32ページ

出版社からの紹介

ノーナさまの家で働くアンソニーは、ある日こっそりまほうの指輪をもちだして貴公子に変身! 町にダンスに出かけますが・・・・・・。

ベストレビュー

おもしろかった

アンソニーがノーナ様のまほうのゆびわを使い、ハンサムに変身!?
女の子にもてもてになるのは楽しそうですが、もてすぎるのもたいへんそうです(笑)。
子どももアンソニーがあわあわするのを見て、笑いながら聞いていました。
おもしろかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

出版社おすすめ


トミー・デ・パオラさんのその他の作品

さあ、しゃしんをとりますよ / おいっちにおいっちに / しかけ絵本 まほうつかいのノナばあさん / トム / ジェイミー・オルークとなぞのプーカ / ジェイミー・オルークとおばけイモ

ゆあさ ふみえさんのその他の作品

メイヴィスのふしぎな赤ちゃん / エリック・カールの動物さんぽ / ボートがしずんだの、だれのせい? / 戦争ゲーム / サンタさんへのてがみ / ぼくが絵本作家になったわけ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

アンソニーとまほうのゆびわ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット