となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
こまるなあおとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こまるなあおとうさん


出版社: アスラン書房

本体価格: ¥1,359 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こまるなあおとうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

本当にカッコイイのはこういうこと

ママがテレビのレポーターとして忙しく働き、パパは主夫(夜中に自宅で物語を書く)というのは94年初版時にはかなり新しい家族像だったのでは。
なんだか頼り無い、かっこワルイおとうさんにはすごい特技があってそこには実にハートウォーミングな素があった。一転、自慢のおとうさんになっても変わらず弱気なことを言うおとうさんが本当にカッコイイ!
学校へ行くようになって、周りとわが家をいろいろ比べるようになったこどもたちにぜひ読んでもらいたい一冊。
大人も、う〜んと大人になってしまった人にもグッときちゃう絵本。
(Flappeさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

こまるなあおとうさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット