雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ながいいぬのかいかた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ながいいぬのかいかた

  • 絵本
作・絵: 矢玉 四郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ながいいぬのかいかた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年5月
ISBN: 9784591064504

対象年齢:小学低・中級向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

きりんの首よりも長い、ぞうの鼻よりも長い、そんな長い犬のゆかいな絵本!

ベストレビュー

ホントに長い犬

なが〜〜〜い、犬のお話でした。

読み終わってからの、最初の疑問。
犬小屋にどうやって入っていたんだろう・・・?と。

途中の長い犬は、どうもヘビに思えちゃうし・・・

子供は、ただ面白いお話、「あり得ないよね〜」と何回も読んでいました。

文字も大きく、量もそれほどないので、絵本があまり好きでない子供のきっかけとなる絵本にもなりそうです。
(みっちー77さん 30代・ママ 7歳、4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / はれときどきあまのじゃく / なりたいじんじゃ / はれときどきアハハ / ぶらんこぶーちゃん / このかおだ〜れ?



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

ながいいぬのかいかた

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット