もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かわ

  • 絵本
作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: 幻冬舎

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784344018679

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

山に雨が降り、岩場をくだる水が小さな流れになる。小さな流れがより低い場所へと集まって、大きな流れが生まれる…。日本のかわの豊かさと、そこに住む145種の生き物たちを、水と魚の視点で紹介した絵本。

山に雨が降り、岩場をくだる水が小さな流れになる。小さな流れがより低い場所へと集まって、大きな流れが生まれる…。日本のかわの豊かさと、そこに住む145種の生き物たちを、水と魚の視点で紹介した絵本。

ベストレビュー

図鑑を超えた絵本

次男の参考書を見ると、川のところでは、上流、中流、下流の説明があって、流れが速いとか、川幅がどうのとかのコメントがあります。
でも、そんなことよりも、この絵本を読んだ方がどれだけためになるか分かりません。

まず、その構成が秀逸です。
源流、
渓流、
上流、
中流、
里川、
湖、
池、
沼、
用水路、
田んぼ、
下流、
河口、
と見開きで続き、「海にでました」と広い海を描いています。
その海では、ボラがジャンプしているという芸も細かいもの。

それぞれのどのページも、水面下の様子が手に取るように分かります。
NHKの良質な自然科学のドキュメンタリー番組を、見ているような錯覚に陥ってしまいました。
特に良いのは、水面下だけでなく、陸上の様子も合わせて描いていること。
陸上の人物像は、少しばかりデフォルメが効いているのも、遊びがあって巧みだと思います。

どんな図鑑を見るよりも、役立つし子供の興味を引き出すこと間違いありません。
これで、1300円という値段は、充分に元が取れるはず。
小学生の社会・理科の学習教材としても、オススメします。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

鈴木 のりたけさんのその他の作品

ぼくとばく / すなばばば / おつかい おねがい! おつかいくん / とんでもない / ケチャップマン / おならをならしたい



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

かわ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット