となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
アルミちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルミちゃん

作: 北村想
絵: とり みき
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アルミちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年12月
ISBN: 9784338132053

小学校低学年から
A5判 79ページ

出版社からの紹介

アルミちゃんは、道で会ったおじさんと話をするうちに、自分って、なんだろう……と考えます。子どものための、自分を発見する哲学書。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。
  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

北村想さんのその他の作品

ぶらい、舞子 / まっくろけ / 少女探偵夜明 薔薇姫 / 少女探偵夜明 魔少年[χ]

とり みきさんのその他の作品

オタカラウォ−ズ 迷路の町のUFO事件



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

アルミちゃん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット