なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
リスとツバメ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リスとツバメ

作: マリア・ヴオリオ
絵: ミカ・ラウニス
訳: 末延弘子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「リスとツバメ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784062851343

小学中級から
四六判 190ページ

出版社からの紹介

フィンランド賞受賞作家が贈る!
北欧の冬の森で生まれた、小さな恋の物語

森で、リスは凍死しそうなツバメをみつけました。リスはツバメを家につれて帰り看病しますが、話す言葉も食べ物もちがうふたりは、おたがいの気持ちを伝えることができません。リスはツバメのためならどんなことでもしてあげました。ツバメはリスがいないと生きていけないと思うようになりました。やがて、森に春がおとずれると……。

※小学中級から

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末延弘子さんのその他の作品

ムーミンのファミリーアルバム / ムーミン谷の絵辞典 / マウとバウの物語(3) マウとバウの新しい家 / うさぎのヤニスとあらいぐまのヴァンキ〜学校へ行く〜 / マウとバウの物語(2) マウとバウのクリスマス / マウとバウの物語(1) 月までサイクリング



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

リスとツバメ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット