ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
べたべたにゃんこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

べたべたにゃんこ

作・絵: ひがしくんぺい
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「べたべたにゃんこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年8月
ISBN: 9784097271611

ベストレビュー

幼い頃の長男を思い出す

てんぐざるさんの感想を読んで、思い出しました。
我が家にも1冊あります。にゃんこちゃんえほん。
小さい頃、何よりも外遊びが好きで、絵本などあまり見向きもしなかった長男が、珍しく気に入ってた本の1冊です。

べたべたにゃんこは あまえんぼ
ままに べたべたくっついて
どこにいくにも べたべたいっしょ

詩みたいなリズミカルな文章。
ピンクを基調にしたユーモラスな絵。
誰の台詞か分かるように、「 の上にかかれた似顔絵。
まほうつかいのおばあさんが出てくるシーンが好きで、何回も読まされたっけ!
当時「ママ命」でべたべたくっついてきた長男を思い出し、いつのまにか大きくなっちゃったな〜と、センチメンタルな気分になります。

今は亡きくんぺいおじさん(作者)の童話は、どこか可笑しくなんともほのぼのしていて、私自身、学生時代はまりました!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひがしくんぺいさんのその他の作品

にゃんこちゃん えほん(4) いやいや にゃんこ / にゃんこちゃんえほん 全4巻 / にゃんこちゃん えほん(3) にげにげ にゃんこ / にゃんこちゃん えほん(2) ぼりぼり にゃんこ / にゃんこちゃん えほん(1) べたべた にゃんこ / にげにげにゃんこ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

べたべたにゃんこ

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71




全ページためしよみ
年齢別絵本セット