あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
金子みすゞ童謡集 明るいほうへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

金子みすゞ童謡集 明るいほうへ

  • 児童書
作: 金子 みすゞ
出版社: JULA出版局

本体価格: ¥1,200 +税

「金子みすゞ童謡集 明るいほうへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年03月
ISBN: 9784882840749

B6変形 160ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

金子みすゞ童謡集第2弾。
《金子みすゞ全集》より、さらに60編を選び、高畠純の装丁と挿絵でまとめた美しい小型本。
小学生からおとなまで。
みすゞの世界の豊かさをお楽しみください。


【収録詩】
[お花だったら]お花だったら/夕顔/げんげ/仙人/灰/ひがんばな/かたばみ/つばな/草原/空いろの花
[みえない星]みえない星/草原の夜/水と影/風/海とかもめ/空のこい/ひまわり/夜ふけの空/見えないもの
[お日さん、雨さん]お日さん、雨さん/すずめのかあさん/つばめの母さん/せみのおべべ/つばめ/雨のあと/知らない小母さん/転校生/秋/葉っぱの赤ちゃん/海を歩く母さま
[さびしいとき]さびしいとき/水すまし/おほりのそば/けんかのあと/仔牛/れんげ/早春/あわ雪/帆
[明るいほうへ]明るいほうへ/二つの草/すぎとすぎな/すすきとお日さま/いいこと/はすとにわとり/月の出/ばらの根/おおみそかと元日/しけだま/光のかご
[山の子はまの子]山の子はまの子/弁天島/王子山/鯨法会/やぶかのうた/いどばたで/こぶとり━おはなしのうたの一━/花屋のじいさん/ゆめ売り/帆

ベストレビュー

どんな人だったんだろう?

個人的には、金子 みすゞさんの詩といえば、「わたしと小鳥とすずと」
という詩が好きで覚えていたのですが、なぜかその他の作品にお目に掛かる
機会が無く、テレビのCMに器用されたことで着目することとなりました。

気になりだしてすぐさま図書館で童謡集を予約、読んでみました。
童謡集は全部で3冊あるらしく、これは2冊目になるようです。
こちらには、CMで使われていた「こだまでしょうか」は収録されて
いませんが、初めて金子みすゞさんの詩をたくさん読んでみて、
すごく優しい気持ちになれました。

小さな子どものような視点から作られたような作品もあれば、現実を
淡々と見せつけるような作品もあり、優しい思いに溢れた作品もあれば、
悲しさを表現した作品もあります。

これが全部1人の方が作った作品なんだと思うと、そこから「金子みすゞ」は
どんな人だったんだろう?と想像せずにはいられません。

1冊読んでみたら他の作品も読んでみたくなり、すぐに1冊目、3冊目
の本も図書館へ予約してしまいました。大震災に見舞われ、心が弱っている
こういう時だからこそ、余計に心に響く作品なのかもしれません。
是非手元に置いておきたい一冊です。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


金子 みすゞさんのその他の作品

金子みすゞ童謡集シリーズ(全3冊) / みすゞのうた / 金子みすゞ・てのひら詩集 2[絵本] / 金子みすゞ・てのひら詩集 1[絵本] / おひさん、あめさん / 金子みすゞ豆文庫



すべてのおとなとこどもに贈ります

金子みすゞ童謡集 明るいほうへ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット