大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
あっちこっちサバンナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あっちこっちサバンナ

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,165 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年11月
ISBN: 9784251040510

小学校中学年以上
ページ数:157ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

シンメル・ポーは、サバンナにすむシママングースの少年。ある日、なかまからはぐれ、サバンナをさまよううちに…。

ベストレビュー

経験することの大切さを教えてくれます

サバンナに住むシママングースの少年、シンメル・ポーは、居眠りをしている間に仲間たちとはぐれてしまいます。仲間を探して、南へ北へ、あっちこっちに旅をするうちに、いろんな動物たちに出会います。群れの長老から話を聞かされて知っているつもりだったのに、実際に動物たちに出会って自分が何も知っていなかったことがわかります。

少年なのに、分をわきまえず話しかけるシンメル・ポーの図々しさに笑い、図々しい奴だとぼやきながらシンメル・ポーの面倒を見るキングコブラ、マハー・パンニャーのかっこよさに感動しました。

シマウマに質問して、意図しない答えが返ってきたり、「シロナガスクジラ」という言葉を長老が変に言い間違えたり、絶妙にかみあわない会話に子どもがゲラゲラ笑いました。
(chobiさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ギュレギュレ! / アリスのうさぎ / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ / ふしぎパティシエールみるか (1) にんぎょのバースデーケーキ / 講談社文庫 ルドルフともだちひとりだち

高畠 純さんのその他の作品

アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / モンスター・ホテルでそっくりさん / おおどろぼうヌスート / かばのさら・ばらのかさ / なぞなぞはじまるよ / モンスター・ホテルで ピクニック



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

あっちこっちサバンナ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット