かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
紙芝居 ここほれガッチャ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ここほれガッチャ

作・絵: ミノオカ リョウスケ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784494079728

3歳〜
判型/サイズ:B4判/26.5×38.2cm 頁数:8場面

出版社からの紹介

ガチャリとでたよ。ぼく、パワーショベルのガッチャ! さあ、これからしごとをはじめるよ。それ、ながーいくびを、ぐーんとのばして、ガッチャンざくり。土をざくりとほっていく、あなほりしごとがぼくのとくいさ。

はたらくのりもの人気ナンバーワンのパワーショベル。土を掘る、運ぶ、地面をならす…かっこいいはたらき方がよくわかるよ。

ここほれガッチャ

ベストレビュー

よくあるストーリーだけど、喜ばれる!

2歳10か月の工事車両好きの息子が図書館で選びました。

ショベルカーが土を掘って、ダンプカーに入れるなどするストーリー。
途中でショベルカーが下に落ちてしまったり、最後には池ができたりします。
よくあるストーリーだけれど、車好きのお子さんには喜ばれると思います。

しかし、紙芝居って擬音語が多いのでしょうか?
それが2歳の息子にはわかりやすいし、好きなようです。
大人も音読しやすいし、絵本と視点が違うので、息子は結構気に入っています。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミノオカ リョウスケさんのその他の作品

どんどんキップ / カメレオンのカメレくん / まんまるダイズみそづくり / ブンブンどらいぶ



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

紙芝居 ここほれガッチャ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット