もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
紙芝居 きゅうきゅうしゃのきゅうちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 きゅうきゅうしゃのきゅうちゃん

作: 新沢 としひこ
絵: 古内 ヨシ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 きゅうきゅうしゃのきゅうちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784494079759

3歳〜
判型/サイズ:B4判/26.5×38.2cm 頁数:8場面

出版社からの紹介

救急車のきゅうちゃんに連絡が入りました。ウサギちゃんがすぐきてというので駆けつけると、かばくんとぶたくんが鼻を押さえて苦しんでいます。これは大変。病院へ急いで駆けつけ、鼻に詰まったオレンジは無事に取ってもらえました! おやつのオレンジが鼻にはいるかどうかやってみたら、取れなくなっちゃったんだって。もうそんなことしたらだめだよ。きゅうちゃんがすぐ病院につれていってくれて、本当に助かった。ありがとう。

急いで手当を受けなければならないけがや病気の時、すぐにきて、病院へ連れて行ってくれる救急車。まわりの車の協力も大切だね!

きゅうきゅうしゃのきゅうちゃん

ベストレビュー

なかなか救急車の絵本ってないですが。。

児童館で読んでもらって、2歳ちょっとの息子が気に入ったよう。
図書館に行くたびに、何度も読まされます。

ストーリーは、オレンジを鼻につまらせたかばくんとぶたくんを
救急車のきゅうちゃんが病院に連れて行って助けるという、
ごくありがちなストーリー。
だけど、救急車が主役になる絵本は、
工事現場の車、消防車やバスなどの本と比べるととても少ないので、
この紙芝居はとても重宝します。

車好きにはとても貴重な紙芝居です。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新沢 としひこさんのその他の作品

CD絵本 空より高く / はじめのいっぽ / 紙芝居 りょうまのもくば / 紙芝居 びっくりサラダ / おてがみちょうだい / 世界中のこどもたちが

古内 ヨシさんのその他の作品

へんてこレストラン / オナラせんせい / すごいサーカス / ウシくんにのって / ながーいでんしゃ / きょうはせつぶんふくはだれ?



好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

紙芝居 きゅうきゅうしゃのきゅうちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット