ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おとうとねずみチロのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとうとねずみチロのはなし

作: 森山 京
絵: 門田律子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年07月
ISBN: 9784062082648

ページ数:78

出版社からの紹介

もりのなかのちいさないえに、のねずみのかぞくがすんでいます。がんばりやのすえっこチロは、まいにち、なにをしているのかな?

ベストレビュー

教科書の続き!

小1の時の教科書についていた「おとうとねずみチロ」の
古びた感じの絵本が図書館にあるのを見つけ
嬉しくなって上の子(小2)と借りました。

お話が5つ載っていて、それぞれがほのぼのとしていて
楽しい3匹の兄弟のやりとりです。

低学年なら1人で読むのにもお話が区切られているので
読みやすく音読にも良いなと思います。
私が読んだ後、弟に読んであげていて
私もほのぼのしました。

チロの続きが見たい方も必読です。
可愛いねずみの兄弟のお話です。
(のぽぽんぽんさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森山 京さんのその他の作品

ひっこしをしたかばのこカバオ / 大きくてもちっちゃい かばのこカバオ / なかよくなれたね / とんだ、とべた、また、とべた! / りんごの花がさいていた / いのちの木

門田律子さんのその他の作品

絵本版 のぐち・ひでよ / おれんじ屋のきぬ子さん / 光れ!泥だんご / おとうとねずみチロとあそぼ / おとうとねずみチロはげんき / みんないっとうしょう



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

おとうとねずみチロのはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット