あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
紙芝居 おんどりと二まいのきんか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 おんどりと二まいのきんか

作: 安藤美紀夫
脚本: 堀尾 青史
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 おんどりと二まいのきんか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

つっこみの鶏がいいね!

幾つかお話会に持っていく予定があったので、紙芝居を家で読んでみました。
その中で一番うちの子どもたちにウケたのがコレ!
元はルーマニアの民話だそうです。少し前に読んだスペインの民話「かたあしのひよこ」にも似ています。

おじいさんと、にわとりの会話から始まるお話ですが、ボケ(おじいさん)と、つっこみ(にわとり)の感じが絶妙で、すごく面白かったです。

物語はテンポもよく、奇想天外に盛り上がり、最後にはおじいさんが幸せになる楽しい作品です。
4,5歳から、小・中学生くらいまで楽しめると思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

出版社おすすめ


安藤美紀夫さんのその他の作品

しりたがりやのこねこのポコ / 21世紀版少年少女世界文学館(21) ドン=キホーテ / 福音館文庫 カナリア王子 イタリアのむかしばなし / いつか、おかあさんを追いこす日 / 名作うさぎものがたり / だれもがはいれる家

堀尾 青史さんのその他の作品

紙芝居 やぎじいさんのバイオリン / 大型紙しばい こねこのしろちゃん / 紙芝居 のばら / 大型紙しばい あひるのおうさま / 紙芝居 どんぐりとやまねこ / 紙芝居 ふたごのほし



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

紙芝居 おんどりと二まいのきんか

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット