ちがうちがう ちがうちがう ちがうちがうの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
「なんの音!?」「おばけの音!?」ちがう、ちがう。あれはね…
今年はもっと楽しむ!絵本ナビのハロウィンパーティ
紙芝居 しろいしか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 しろいしか

絵: 佐々木 悦
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 しろいしか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

なんか不思議な話

あまり小さいお子さんだと、分かりにくい話かも、でも、紙芝居なので、小学校中学年くらいから何とか聞けるかな?
このお話に登場する「しか」はある意味神様みたいなものです。
そこのところが何となくにでも伝われば、物語が面白く思えると思います。

しかし、真冬の季節が物語の舞台なので、あまり季節外れの時期に読んでもピンときません。季節を選んで読むのがいいと思います。
題名だけで検索したので、真夏に真冬のものを読んでしまいました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

出版社おすすめ


佐々木 悦さんのその他の作品

かーくんの、にじのてがみ / 紙芝居 うまいものやま / 紙芝居 ふしぎなしゃもじ



鉄道キッズ集まれ!JR私鉄全路線地図は地理や漢字の勉強にも

紙芝居 しろいしか

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット