もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン

作: 木坂 涼
絵: あべ 弘士
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784834023916

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
24ページ・21X24cm

出版社からの紹介

ひとも、ねこも、とかげも、とりも、くじらも、みんなみんな、からだの中にふしぎないのちの音をもっています。いのちの音が響く生きもの賛歌の絵本。

ベストレビュー

みんな生きている

命の音を、豊かな響きで伝えてくれる本。娘の耳を私の胸に当てて、心臓の音を聞かせてみました。「ママの音はどんなふうに聞こえる?」と聞いてみると、「ドッドって聞こえる」と答えました。本の中には出てこない音。子どもは本当に素直なんだな、と感じました。娘の音は、「トゥットゥットゥットゥッ」。速くて、力強い音です。本文の「いのちのおと」という言葉に、改めて命の重みを実感しました。いろんな生き物の、いろんな音を通して、人間だけでなく、動物も、「みんな生きている」ということを、小さな子にも優しく教えてくれる本です。
(ガーリャさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木坂 涼さんのその他の作品

あいさつできるよ / ぼくたちのプレゼントはどこ? / おばけのかくれんぼべんとう / ちょうちょのために ドアをあけよう / ワイズ・ブラウンの詩の絵本 / ぜったいいぬをかうからね

あべ 弘士さんのその他の作品

100年たったら / 歌舞伎絵本 あらしのよるに / ライオンの風をみたいちにち / クマと少年 / 紙芝居 チンパンジーのおんがくかい / あべ弘士どうぶつクイズ教室



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット