くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぷにょぷにょなあに?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぷにょぷにょなあに?

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥880 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784052032547

乳幼児(0歳〜2歳)
141×141mm・16頁

(デジタル)体験する絵本アプリ『ぴよちゃんの おともだち』 for iPad/iPhone

出版社からの紹介

大人気! ぴよちゃんの触る絵本シリーズ。ぷにょぷにょのねこさんの肉球や、ぴんぴんライオンさんのおひげ、
しわしわぞうさんのお鼻などなど…動物さんがいっぱい登場し、いろいろな素材の手触りの違いが楽しい触感絵本。
赤ちゃんの五感を育みます。

ベストレビュー

触ってみて感じる絵本

出産祝いに頂いた本でした。
最初は目で追って見るだけで、触って楽しむことは中々できなっかたけど、ふとしたきっかけでたまたまネコさんの肉球にタッチ。
そこからは気になるところは指でツンツンするように。
教えなくてもちゃんと小さな子でもできるように色々考えられている本だと思います。
色々な仕掛けの動物が出てきますが、息子はぴよちゃんが好きなので、仕掛けの無いぴよちゃんにもツンツンしています(笑)。

クマさんのぷくぷくしたお鼻や毛皮がお気に入りで、特に何度も指で確認します。
最後のライオンさんのページでは触らずに、ライオンさんと一緒になって「ガオ〜!」と鳴いています

(みそぽさん 30代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。

いりやま さとしさんのその他の作品

パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ふわふわだあれ? / ゆうえんちべんとう / もりで いちばんの クリスマスツリー / ラッキーのおるすばん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ぷにょぷにょなあに?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット