あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
やきもちやきのねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やきもちやきのねこ

作・絵: 俣野温子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やきもちやきのねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年12月
ISBN: 9784593592609

40ページ

出版社からの紹介

自分のことがなにもかも嫌いなねこがいた。そのねこのほしいものは、全部人間がもっていた。ある日、そのねこは人間のおばさんに拾われ、いっしょに暮らすようになって……。自分探しの旅に出る猫の物語。

ベストレビュー

野心家

「やきもちやきのねこ」題名と、ねこの目に惹かれて図書館から借りて

きました。

常に自分の持っていないものに憧れ、いつも人を羨ましく思うのは誰に

でも持っている感情だと思います。

ある日おばさんに、誉められ可愛がられるようになったねこは、おばさ

んにお礼をいって本来の自分の姿に向き合おうとします。

人から認められ愛されているとわかると自分に自信が持て強くなれると

思いました。勇気をもらった絵本です!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

俣野温子さんのその他の作品

やさしいこころにはひびがはいっている



幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

やきもちやきのねこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット