十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
アリスインワンダーランド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アリスインワンダーランド

  • 絵本
原作: ルイス・キャロル
再話: ハリエット・キャスター
絵: ズデンコ・バシク
訳: すぎもと えみ(R.I.C出版)
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,300 +税

「アリスインワンダーランド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「どんどん、へんてこりんのへんこてりんよ!」

あなたもウサギあなにとびこんで、アリスといっしょに、しっちゃかめっちゃかなワンダーランドのふしぎなぼうけんに出かけましょう。
ここではウサギたちがおしゃべりし、トランプのカードが歩きまわっています。ネコは自分のすがたをけすことができます。
あなたは、見たこともないような、へんてこな人たちに出あったり、ふしぎなケーキを食べたりすることでしょう。
さあ、絵本をひらいて、ゆめのせかいへ!

アリスインワンダーランド

アリスインワンダーランド

アリスインワンダーランド

ベストレビュー

魅力的な絵本です

「不思議の国のアリス」、大好きです。

こちらの絵本には、豆辞典のように
「一言」が書かれたりしています。
「お小言」を頂戴しているような気分で読めます。

お話がくどく解釈されている部分もありますが、
登場人物が魅力的に書かれてあって、
大人向けの仕上がりに感じました。

色合いが美しい「不思議の国のアリス」。
“きもかわいい”キャラも出て来て、
見惚れてしまいます。
猫のページが気に入りました。
(金太郎銀次郎さん 40代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ルイス・キャロルさんのその他の作品

100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス / 100年後も読まれる名作 かがみの国のアリス / 鏡の国のアリス / ふしぎの国のアリス / 不思議の国のアリス / ふしぎの国のアリス (パノラマ)

すぎもと えみ(R.I.C出版)さんのその他の作品

10ぽんのまっかなラディッシュ ピ−タ−ラビット / チョコレート工場のひみつ / ピーターラビットフロプシーの子どもたち / 動物の鳴き声 オーシャン / プリンセス・ストーリーブック 今日はとくべつな日 / オスカーのひみつ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

アリスインワンダーランド

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット