十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ピー、うみへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピー、うみへいく

作: 瀬田 貞二
絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2000年

こどものとも年中向き

ベストレビュー

遊覧ボートのピー

遊覧ボートのピーが主人公のお話です。
「しょうぼうじどうしゃじぷた」など、乗り物を沢山描いている山本忠敬さんの絵で、船たちには目があって擬人化されています。
広い海について話す外国船や、ピーを助ける巡視船は、とてもかっこよく描かれています。
ピーは港の外へ出てしまい危ないところでしたが、とにかく無事でよかったです。
幼い頃、東京湾の遊覧船に乗ったことを思い出しました。
(最近はおしゃれにクルージングですね。)
(みいのさん 50代・ママ 男の子18歳、女の子13歳)

出版社おすすめ


瀬田 貞二さんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / おなかのかわ / ちっちゃなえほん ちっちゃなちっちゃなものがたり / さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ / こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / まのいいりょうし

山本 忠敬さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう! / ちからもちのタグボート とーとー / 大きな大きな絵本 たろうくんの じどうしゃ(チャイルド本社刊)



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

ピー、うみへいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット