ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
まいにちまいにちたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいにちまいにちたんじょうび

  • 絵本
作・絵: 正高もとこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年10月6日
ISBN: 9784033318905

3才から
26cm×22cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「毎日、誕生日して!」と言い出したいっこちゃんは、願い通りバースデーケーキとプレゼントで毎日誕生日会を開きますが…。

ベストレビュー

たんじょうび大好き

娘は3歳の頃
「今日は、おかあさんのたんじょうび!
 おめでとう!!!」
と毎日のようにお祝いしてくれました。

「そんなにたんじょうびがきたら
 はやくおばあちゃんになっちゃうよ。」
といっても???
たんじょうびは一年に一度とわかるには
ちょっと時間がかかりました。

それほど
たんじょうびって子どもにとって
とてもうきうきしてくるすてきな日ですよね。

この本のいっこちゃんも
「まいにちたんじょうびして!」
とお願いします。
たんじょうび大好きなところが
娘と重なって楽しく読み進めました。

いっこちゃんのお願いにこたえるお母さん。
二人のやりとりがとてもすてきです。

読んでみて、
いっこちゃんのお母さんのように
(子どもとの時間をゆっくりと過ごしたいな。)
(生活の中での「できるようになった」という
 ちいさな成長を見逃さないようにしたいな。)
 と思いました。

裏扉のいっこちゃんケーキのレシピが載っているのも
おすすめです。
(そらいろのワンピースさん 40代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

正高もとこさんのその他の作品

どんぐりころちゃん / つばめのピーちゃん / いーくつ いくつ わたしは いくつ? / おひさまはともだち



困っているぼくのところに本物の神様が!

まいにちまいにちたんじょうび

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット