なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
親が子どものために書く世界にひとつだけの本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

親が子どものために書く世界にひとつだけの本

作: 山下博
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「親が子どものために書く世界にひとつだけの本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784286068909

A5変上・80ページ

出版社からの紹介

赤ちゃんができたことがわかった日、妊娠中に思ったこと、そして待望の赤ちゃんが生まれてどんどん成長していく様子、
自分の気持ちの変化などの記録を日々書き留めておくことはなかなか難しいもの。
本書では、毎日書き込むのではなく、妊娠、出産、成長におけるイベントごとに記入していくスタイル。
子どもの成長を書き込むことによって、親子が向かい合う時間をつくることができる。
そして子供が大きくなった時には世界に一冊だけの成長記録が出来上がり、記念になる一冊。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

親が子どものために書く世界にひとつだけの本

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット