だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぎゅうにゅうだいへんしん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぎゅうにゅうだいへんしん!

  • 絵本
料理: 中山 章子
監修: 中山 章子
写真: 古島 万理子 ほか
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784893253828

頁数:28ページ
サイズ:21×24cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

牛のミルクは何になるのかな?
身近な事柄を考える科学絵本

栄養が豊富で子どもたちの成長に欠かせない牛乳は、
飲むだけでなく、さまざまな食品に加工されます。
本書では、牛から搾られたミルクが、その後どうやって
クリームやバター、チーズになるのか、実際に作る様子を、
順を追って写真で紹介していきます。身近な食品の成り立ち
を知ることで、子どもたちの食への関心がいっそう深まります。

ベストレビュー

全ページカラー写真で分かりやすい。

『チョコレート だいすき』に味を占めて、
今回二冊目となる科学絵本を図書館から借りてきました。

ぎゅうにゅうとは何ぞや、は知っていたらしい5歳の息子ですが、
乳製品については初心者です。
ページをめくるのが楽しみ!

まずのっけから、牛の赤ちゃんがおかあさんのミルクを飲むシーンは
二人で息を呑みました(あまりにアップで圧巻だった)。

そしていよいよ「ぎゅうにゅうのへんしん」が始まります。
息子はヨーグルトの登場を期待していたようですが、
生クリームにバター、チーズときて、
楽しみながら読んではいたものの、
なかなかヨーグルトが出てこず・・・。

一番最後のページに、
「ヨーグルトも ミルクが へんしんしたものだよ。」
このたった一言で済まされてしまい、
ガクッとうなだれていました。

とはいえ、バターもチーズ大好きな息子。
次からはもっと美味しく味わえること間違いなしです。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

中山 章子さんのその他の作品

カレーのひみつ

古島 万理子さんのその他の作品

しぜんにタッチ! さとうとしお / へんしんだいずくん / おすしのさかな / チョコレートだいすき

ほかさんのその他の作品

太陽系のふしぎ109 / 100万分の1回のねこ / 新版 小学館の図鑑NEO 魚 DVDつき / しぜんにタッチ! おどろきいっぱい!トマト / のりものくらべ(5) ひこうきや うちゅう船 / ウォーズ・オブ・ジャパン 日本のいくさと戦争



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ぎゅうにゅうだいへんしん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット