バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
うちの子、どうして同じ服ばかり着たがるの?――ママたちの50の疑問に答えます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うちの子、どうして同じ服ばかり着たがるの?――ママたちの50の疑問に答えます

作: ジェイナ・マーフィ
訳: 亀井よし子
出版社: 草思社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うちの子、どうして同じ服ばかり着たがるの?――ママたちの50の疑問に答えます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784794214904

四六判・264頁

出版社からの紹介

幼児のこだわりや反抗、だだこねには、ちゃんと理由があるんです。
子どもに毎日ふりまわされるママのイライラや不安を解消します!

ベストレビュー

とても参考になりました

これは1歳から3歳くらいの子育てにとっても役立つ本だと
思いました。
例えばうちの子どうして同じ服ばかり着たがるの?
という項目については
うちの子は靴や靴下のこだわりだったのですが
(なぜか右と左を違う色やデザインのものを履きたがった)
子どもの意志を尊重してしてやっていました。
正解だったのでいいのですが、訳も分からず、
人には「ファッションセンスが優れているんじゃない?」と
誉められる度、ちょっとうれしい反面
「うそでしょー!」と思っていました。
(本を読んだらまさに
ファッションセンスうんぬんではないことが分かります)

育児は迷うことがいっぱい。
「どうしてうちのこって…!」と思うことが
この本に書かれていることに当てはまるかも。
そのときはとっても参考になること間違いなしです。
(うきうきこーんさん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


亀井よし子さんのその他の作品

いつも ふたりで / いじめを乗りこえる / みんなのためのルールブック――あたりまえだけど、とても大切なこと / あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

うちの子、どうして同じ服ばかり着たがるの?――ママたちの50の疑問に答えます

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット