貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
このはのおかね、つかえます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このはのおかね、つかえます

作: 茂市 久美子
絵: 土田 義晴
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「このはのおかね、つかえます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月30日
ISBN: 9784333020096

出版社からの紹介

「誕生日のプレゼントは、ヤマキヤのソフトクリームじゃなきゃいやだからね」。こだぬきにねだられた母さんは、人間に化け、シナノキの葉をお金にかえて、ソフトクリームを買いに行きますが……。

ベストレビュー

やさしい

ソフトクリームをたべたかったこだぬき。お誕生日プレゼントに、お母さんたぬきがこのはのお金でかってくれます。でも、一度たべると、またたべたくなって……。
とちゅうから、思ってもみない展開にあたたかい気持ちになりました。
かわいいえに、やさしいお話の幼年童話です。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


茂市 久美子さんのその他の作品

アンティーク・シオンの小さなきせき / ドラゴン王さまになる / ドラゴンはスーパーマン / つるばら村シリーズ(10) つるばら村の魔法のパン / おひさまやのテーブルクロス / おひさまやのたんぽぽスプレー

土田 義晴さんのその他の作品

紙芝居 きょうのくだものなんだろな? / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん / バレリーナマノン / マユとまほうのてがみ / 紙芝居 たけのこほりほり



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

このはのおかね、つかえます

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット