INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
このはのおかね、つかえます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このはのおかね、つかえます

作: 茂市 久美子
絵: 土田 義晴
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月30日
ISBN: 9784333020096

出版社からの紹介

「誕生日のプレゼントは、ヤマキヤのソフトクリームじゃなきゃいやだからね」。こだぬきにねだられた母さんは、人間に化け、シナノキの葉をお金にかえて、ソフトクリームを買いに行きますが……。

ベストレビュー

ほっこりします

体を悪くして入院しているおじいさんのために、何度も何度も手紙を書いたこだぬき。
それは「ソフトクリームが食べたいから」だけではなく、ソフトクリームを作ってくれるおじいさんのことが好きだからという気持ちもあったのかなと思いました。

おじいさんからすると、このはのお金は困るけれど、それを上回るほどの温かさを「このは」から感じ、「このは」を通しての心の交流がこれからも続けばいいなぁと思ったかもしれませんね。

(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


茂市 久美子さんのその他の作品

魔法のたいこと金の針 / どうぶつのかぞく キリン キリンの山のぼり / アンティーク・シオンの小さなきせき / 魔女バジルとなぞのほうき星 / ドラゴン王さまになる / 魔女バジルと魔法のつえ

土田 義晴さんのその他の作品

野うさぎレストランへようこそ / 紙芝居 ちまき まきまき / Flower Trail はなのみち / あおい むぎわらぼうし / 紙芝居 とうじかぼちゃで ふゆもげんき / 森のとしょかんのひみつ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > このはのおかね、つかえます

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

このはのおかね、つかえます

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット