しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
オレンジいろのディーゼルカー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オレンジいろのディーゼルカー

作・絵: のさか ゆうさく
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オレンジいろのディーゼルカー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年06月

2才〜4才向き
ページ数: 24 サイズ: 21X20cm こどものとも年少版 2010年6月号

出版社からの紹介

お客を乗せて走る古いディーゼルカー。町をぬけ、たんぼの中を走り、やがて山に入ると、トンネルの中で突然止まってしまいました。運転手が駅に連絡すると、ディーゼル機関車が助けにやって来ました。牽引されて、無事次の駅へ……。地方を走る古いディーゼルカーへの温かな思いが感じられる絵本です。

ベストレビュー

愛着がわいてくる

文字が少なくて、とても読みやすい絵本です。
1度目に読んだ時は「それでおしまい!?」という感じでしたが、その分じっくりと絵を味わえるような気がします。

故障したディーゼルカーが到着した駅では、運転士さんが泣いているようにも見えます。
でも、次のページで再び走り出して・・・なんだかほっとします。

古びた電車だけれど、愛着がわいてくる絵本です。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ


のさか ゆうさくさんのその他の作品

あめのひのディーゼルカー / なつなつなつ / どろだんご / はりがねハンガー



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

オレンジいろのディーゼルカー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット