貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
あたまにかきのき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あたまにかきのき

作: 望月新三郎
絵: 赤坂 三好
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥981 +税

「あたまにかきのき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

幼いころの思い出

この絵本は、私が子どもの頃に確か保育園の先生に
読んでいただいた絵本です。

大体のお話は覚えていて、娘に素話で聞かせたことが
ありましたが、池の魚の話のあたりから、すっかり
忘れてしまい、気になっていたので、図書館に
行きました。すると、この絵本と小沢正さんの『あたまにかきの木』
のふたつがあり、どちらが思い出の絵本なのか表紙を見ただけでは
思い出せなかったので、両方借りて見て読んだところ、こちらが
思い出の絵本でした。

日本むかしばなしに出てくるような、赤坂三好さんの絵で
とても懐かしく感じられました。

かきの木の実が、たわわに実っている表紙や中のページでは
重そうですが、とっても美味しそうで、食べたくなりました。

松谷みよ子さん監修で、方言で書かれているので、読み聞かせ
をするときは、ベテランの方にお願いしたい作品だなあと
思いました。

娘も、最後まで内容が分かってスッキリしたようでした。
下の子は、かきの種を食べたら木が生えるの?と
とっても気になる様子でした。

幼児から小学校低学年向けかな〜と思います。
(ぷりこさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子3歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

望月新三郎さんのその他の作品

ワンダー民話館 うぐいすひめ / ねずみ にわとり ねこ いたち / 日本みんわ絵本のシリーズ いぬとねことふしぎなたま

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / ふしぎな黒イヌ / はだかの王さま / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル



温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

あたまにかきのき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット